三室山

本を読んだり映画を見たり、鉄道唱歌の旅に出たり

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑨

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

の続き。
 宮島駅で電車を逃し、どうなる復路!


山陽本線 普通 白市行>
16:03 宮島口…省略…16:33広島  
 えきねっとに聞くと、今からのルートで瀬田に11:30ごろ着くようです。ギリギリです。

山陽本線 普通 岡山行>
16:46広島…省略…19:32岡山 
 長かった…! 2時間46分。正直、3日間の乗車で、一番つらかった。
 1日目のようにどんどん未知の路線を進んでいくのは楽しいのですが、こうやって戻るってのはなんだかつらい。
 そして日も暮れて沿線風景も見えない。そしてお腹も空いてきました。20分ほどあるので、駅そば…ではなく駅うどんを食べます。
 …西のうどんは本当に白いんですね。関東っ子としては、もっとしょっぱくして~って思いながら、習慣なので汁を残してしまいます。
 うどんで感じる東西の壁。東西の壁と云えばエスカレーターの留まる位置も有名ですが、1日目にちょっとびっくりしたことに滋賀や京都は関東と同じようですね。意外。

山陽本線 普通 姫路行>
19:55岡山…省略…21:00相生
 乗り換えです。これで京都まであと1本! のはずだったのですがしかし、このあと大変なことになってしまいます。

赤穂線 新快速 播州赤穂行>
21:12 相生
 お気づきでしょうか、播州赤穂行。思い出してください、播州赤穂行。行きにも乗りました。それに帰りの今も乗っているということは一体何を示すのでしょうか。答えは12分後に判明します。
21:16西相生 21:20坂越 21:24播州赤穂
 「終点、播州赤穂播州赤穂。終点です」 ん? 京都は??


お次はこちら
longtian122.hatenablog.com

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑧

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com
の続き。どうなる宮島タイムアタック

 現在時刻は14:35。そう、ここに来るまでに宿の瀬田から7時間以上かかっているのです。
 ということは、また瀬田に帰るのも7時間以上。えきねっとは、15:48宮島口発の電車に乗らなければ11時までに帰れないといっています。
 15:48宮島口のためには、早めに考えて15:25宮島発のフェリーに乗らなくてはなりません。するとあと50分しかない! この50分で厳島神社に行って、さらに宮島土産と、あと巷で話題のもみじ饅頭のお酒を買って帰らなければなりません。

 宮島タイムアタック!フェリーから降りると、鹿がうじゃうじゃいる。わ~鹿だ、とついはしゃいで写真を撮るなどしてしまいましたが、余裕はありません。まずは厳島神社に行かなくては。参道らしき道を進みます。
 そしてその参道っぽい綺麗に舗装された道をまっすぐ行けばよかったのですが、なぜか左の土産物ロードへ曲がってしまいました。なんてこった。こんでいます。そして長いです。進みません! 
 それもそのはず、周りはのんびりとお土産を物色する観光客しかいないのです。そんな中、競歩のごとく先を急いでいるのは私だけです。どこの世界に宮島観光で競歩をする奴がいるんですか!? 私です!長い、長すぎる、と時計をチラチラ見ながら進み、はや7分が経過。ようやく石の鳥居が見えてきました。よかった。

 そしてどんどん進むと、綺麗です! 大鳥居、松、海、社殿。これぞ景勝地。鹿もいます。ここまで来るんだ鹿。
f:id:longtian122:20171126000010j:plain


 潮は満ち満ちているわけでもなく、干き干いているわけでもなく、何か潮干狩りがもうすぐできそう! という感じです。と思ったら「大鳥居の内側で貝をとってはいけません」の看板が。取る人、いるんだ。
 さてさて、大鳥居もつくづく眺めて居る暇はありません。社殿へ目を向けます。5分くらいでぱっと行ってぱっと帰れるなら社殿も行きたい。熱田の時にも書きましたが、大河「平清盛」好きだったから…。
 歩きたいな…、と見てみましたが、やっぱり混んでいますし5分じゃ無理そうです。無念。代わりに大鳥居や社殿などをつくづく見てみます。見飽きません。

 さて、時刻は15:05分。競歩で通り過ぎつつ目をつけていた土産物ロードのお店で、もみじ饅頭のお酒を買います。パッケージもかわいい。Amazonでも買えるらしいですが、でも気分の問題、ここで買った方がなんかいい気がします。
 頼まれていた分、友達の分、と3本買うとずっしり思いです。えっちらおっちら紙袋をぶら下げ、フェリー乗り場へ向かいます。


 と、降りたときには気づかなかった、平清盛像が。そしてその下で交互に写真を撮りあう女子3人。いつもの旅行だと私も彼女たちのようなことをしています。写真撮ってください、っていうのもめんどいと思いつつ、でも集合写真も欲しいなあと思いつつ…なんだか自分のことのように思われて、その3人組に申し出てお写真撮ってあげました。
 するとお返しに撮りましょうか? と言われましたが、いや一人旅ですしおすし…お断り。でも撮ってもらったらそれはそれでおもしろかったかも。


 さあて宮島口へ急ぎます。時刻は15:15分。予定の15:25より一本早いフェリーに乗れそう! どう? 乗れなかった!
 予定通り15:25宮島発のフェリーで、宮島を離脱。ここからダッシュで、行きに目を付けておいた「もみじ饅頭本陣」でお土産をぱっと買って、電車へGO! しなければなりません。
 だがしかし私はフェリー船内でミスを犯しました。大鳥居もう見たし中入って座ろう、と室内の3人掛けシートその奥に座ってしまったのです。そしてその隣にくるカップル。しまった、これじゃあ船から出るのが遅くなってしまう! 
 案の定降りるのが遅くなって、もみじ本陣に着いたのは15:40。手前にあったブランデーもみじ饅頭10個入りをひっつかみ、その隣の島にあるかわいい鹿のタオルハンカチ、もみじまんじゅうのポストカードもかっさらいます。ここまでおよそ30秒。素晴らしいタイム! 

 しかしここで私は2分程、土産探しに迷ってしまいました。順調な滑り出しだったことに油断していたのです。結局カープのチューハイを買って、レジへ。あぁっ、レジのおばちゃんのんびりしてるぅ!

15:45、地下道をダッシュし、きっぷを見せて宮島口駅へ入り、あぁっ広島方面はなんと改札の反対の島です。海岸沿いの駅にありがちな構造! 
 しかもエスカレーターもない! そしてもう電車は入線しています。だめだ、私の脚には耐えられません。できる限り頑張りましたが、扉、閉まりました。

お次はこちら

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑦

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

の続き。宮島に着くよ!


山陽本線 普通 岡山行>
9:32 相生
♪那波の駅から西南、一里離れて赤穂あり、四十七士が仕えたる、浅野内匠の城の跡♪

…省略… 10:38岡山


山陽本線 普通 糸崎行>
10:49 岡山
♪播磨過ぐれば焼物の、名に聞く備前の岡山に、これも名物吉備団子、津山へ行くは乗り換えよ♪

 先程の岡山行の電車でじゃがりこを食べている人を見てどうしても食べたくなったので、きび団子ではなくじゃがりこを買って、出発です。

 ♪水戸と金沢岡山と、天下に三(み)つの公園地、後楽園も見てゆかん、国の話の土産には♪

10:52北長瀬  10:56庭瀬11:00 中庄 10:05倉敷 10:09西阿知 11:14新倉敷
 ♪霊験今にいちじるく 、讃岐の国に鎮座ある、金刀比羅宮に参るには 、玉島港より汽船あり♪
 金刀比羅宮、今は琴電(琴平電鉄)の琴平駅から歩いていけるみたいです。琴電といえば「ことちゃん」ですね。ことこと。

11:20金光 11:24鴨方 11:28里庄 11:33笠岡 11:43東福山 11:49福山 11:54備後赤坂
 ♪畳表(たたみおもて)の備後には、福山町ぞ賑わしき、城の石垣むしのこす、苔に昔の忍ばれて♪
 ♪武士が手に巻く鞆(とも)の浦、ここよりゆけば道三里、仙酔島を前にして 、煙にぎわう海士(あま)の里♪

11:59松永 12:02東尾道 11:08尾道
 ♪浄土西国千光寺、寺の名たかき尾道の、港を窓の下に見て、汽車の眠も覚めにけり♪
 あっ、ファフナーの聖地…

12:17 糸崎
 宮島口まででは、最後の乗り換えです!

山陽本線 普通 岩国行>
12:18糸崎…省略…13:43広島
 ♪糸崎三原海田市、過ぎて今つく広島は、城のかたちもそのままに、今は師団がおかれたり♪
 ♪日清戦争はじまりて、かたじけなくも大君の、御旗を進めたまいたる、大本営のありし土地♪
 ♪北には饒津にぎつ)の公園地、西には宇品(うじな)の新港(しんみなと)、内海波も静なり、呉軍港は近くして♪

…省略…14:13宮島口  
 ♪己斐(こい)の松原五日市、いつしか過ぎて厳島、鳥居を前にながめやる、宮島駅に着きにけり♪

 宮島口です。ですがまずはこの歌詞を見てください! 「いつ」日市、「いつ」しか過ぎて「いつ」く島…ッ なんと素晴らしい…ッ 

 それでは宮島口、降ります。降りた途端、これでもかという数の「もみじ饅頭」の看板・のぼりが眼に入ります。もうもみじ饅頭駅に改名した方が良いのでは。



 ♪汽笛ならして客を待つ、汽船に乗れば十五分、早くもここぞ市杵島、姫のまします宮どころ♪

 宮島口~宮島間は、JRフェリーと松大汽船の二種類のフェリーが運航しています。
 しかし! なんと青春18きっぷは、JRフェリーにも適用されるのです。こちらに乗るっきゃありません。なので左の松大汽船フェリーではなく、JRフェリーの方へ向かいます。
f:id:longtian122:20171125235505j:plain
 ちなみに青函連絡船宇高連絡船が廃止された今は、この宮島口がJR唯一の鉄道と船の連絡駅です。フェリーが来るまで7分ほどあったので、近くの「もみじ饅頭本陣」でお土産に目をつけておきます。あとで買おう。
 このJRフェリー、ハイシーズンやオンタイムは大鳥居に接近する航路で運航してくれます。近い!ラッキー。進行方向右側のへりに立つと、よく見えます。
f:id:longtian122:20171125235520j:plain

 ♪海にいでたる廻廊の、板を浮かべてさす汐に、うつる燈篭の火の影は、星か蛍か漁火か♪
 ♪毛利元就この島に、城をかまえて君の仇、陶晴賢を誅せしは、のこす武臣の鑑なり♪

 宮島!鉄道に乗るのが目的の今旅ですが、やっぱりこういう景勝地に来ると興奮します。天気にも恵まれ、とってもきれいです。
 だがしかし、現在時刻は14:35。そう、ここに来るまでに宿の瀬田から7時間以上かかっているのです。
 ということは、また瀬田に帰るのも7時間以上。えきねっとは、15:48宮島口発の電車に乗らなければ11時までに帰れないといっています。
 15:48宮島口のためには、早めに考えて15:25宮島発のフェリーに乗らなくてはなりません。するとあと50分しかない! 
 この50分で厳島神社に行って、さらに宮島土産と、あと巷で話題のもみじ饅頭のお酒を買って帰らなければなりません。
 どうなる宮島タイムアタック


お次はこちら
longtian122.hatenablog.com

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑥

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

 の続き。⑥にしてやっと2日目の話になります。が、思えばこの2日目が一番デンジャラスでした。特に後半。



【二日目 12月30日 金曜日 晴れ】

www.youtube.com

 鉄道唱歌東海道編の最後は
 ♪明けなば更に乗りかえて、山陽道を進ままし、天気はあすも望あり、柳にかすむ月の影♪ 

 でしたが、その通り、天気も晴れて今日は山陽本線山陽道を進みます。
じゃあ神戸あたりに宿とれよ!って話ですが、宿をとった時は素直に京都観光をする予定だったのです。
 でも宮島に行きたくなっちゃったの。よって、山陽本線に乗って弾丸宮島観光です。
どうして弾丸かって? それは宮島まで行くのに7時間くらいかかって、宮島から帰ってくるのも7時間くらいかかるからだよ! (もちろん在来線での計算です)
 2泊目も瀬田の同じホテルなのです。戻らなくては。ホテルの無料朝食を食べて、いざ出発!
f:id:longtian122:20171125233939j:plain



琵琶湖線 快速 網干行> 7:02瀬田 7:05石山 はやいぞ新快速!へ乗り換えです。

琵琶湖線 新快速 播州赤穂行>
7:12石山…省略…8:27神戸
 ♪夏なお寒き布引の 、滝の響きを後にして、神戸の里を立ち出づる、山陽線路の汽車の道♪
 よし、神戸です。山陽本線はじまりはじまり~

8:39 明石
 ♪兵庫鷹取須磨の浦、名所旧蹟数多し、平家の若武者敦盛が、討たれし跡もここと聞く♪
 ♪その最後まで携えし、青葉の笛は須磨寺に、今も残りて宝物の、中にあるこそあわれなれ♪
 ♪九郎判官義経が、敵陣めがけておとしたる、鵯越や一ノ谷、皆この名所の内ぞかし♪
 ♪舞子の松の木(こ)の間より、間近く見ゆる淡路島、夜は岩屋の灯台も、手に取る如く影あかし♪

 新快速なので、兵庫も鷹取も須磨も舞子もすっ飛ばしてます。
 が、ここの「舞子の松の木(こ)の間より、間近く見ゆる淡路島、夜は岩屋の灯台も、手に取る如く影あかし」、歌詞が最高じゃないですか!?
 どう最高なのかと説明すると、まず「舞子の松」、これ今でも見えます。海と松、綺麗です。
 そしてその合間から淡路島も見えます。綺麗です。「そして手に取る如く、影あかし」、これ、実は次の駅が「明石」なんです。歌詞もすぐ「明石」です。舞子の風景から次の赤嶋で流れるように歌い上げる、素晴らしい…!!

8:39 明石
 ♪明石の浦の風景を、歌によみたる人麿の、社はこれか島がくれ、漕ぎゆく船もおもしろや♪

8:42 西明石8:52 加古川
 ♪加古川降りて旅人の、立ち寄る陰は高砂の、松の嵐に伝えくる、鐘も名高き尾上(おのえ)寺♪

9:03 姫路
 ♪阿弥陀は寺の音に聞き、姫路は城の名に響く、ここより支線に乗り換えて、ゆけば生野(いくの)は二時間余♪
 白鷺城こと姫路城!座る場所が悪かったのか、見えませんでした…

9:14 英賀保 9:17 はりま勝原9:19 網干 9:24 竜野 9:29 相生
 乗り換えです。石山~相生まで新快速で2時間16分。なかなかの長時間乗車でした。結構寝ました。


お次はこちら
longtian122.hatenablog.com

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑤

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

 の続き。神戸に着きましたが、宿は滋賀の瀬戸なので、来た道をしばし戻ります。
 アホだけど、だってその日中に一本完乗したかったから……。


神戸線 新快速 野洲行>
 そういえば、先程の「琵琶湖線」と今回の「神戸線」。
 東海道本線じゃないんかーい、という感じですが、これも東海道本線です。
 琵琶湖線東海道本線米原~京都間。神戸線東海道本線の大阪~神戸間と山陽本線の神戸~姫路間、それぞれの区間愛称です。
 東北本線が関東では宇都宮線って言われてるみたいなものです。 

19:17神戸…省略…20:14京都 せっかくなので降りてみました。
f:id:longtian122:20171125233001j:plain
 京都タワー。改札降りて目の前にあります。目の前すぎます。近すぎです~(◉ ◉) ※「まゆまろ」のつもり(まゆまろ:京都府のキャラクター)
 私、5年ほど前からまゆまろのファンなのです。
www.mayumaro.jp


琵琶湖線 快速 米原行>
20:36京都…省略…20:55瀬田
 今日はここで終わりです。ホテルは瀬田駅徒歩1分、スマイルホテル大津瀬田というビジネスホテルにしてみました。
 一応一人旅ですし、在来乗り継ぎで大移動だと到着時刻が大幅にずれ込んで深夜になったり、はたまた早朝に出発しなければいけなかったり。
 18きっぷの旅でとる宿は、駅に近ければ近いほど良いでしょう。
www.smile-hotels.com

 スマイルホテル大津瀬田さん。ネットの評価はよかったものの、行くまではドキドキです。が、いい感じです!安心。
 綺麗で、アメニティ、ドライヤー、ポット、テレビ、リセッシュ、簡易パジャマ、などなど揃っています。
 広いし、ベッドもなんか安眠用のバネがなんちゃらかんちゃらってあります。
 あと新聞が毎日無料です。当初の予定では、京都でケーキを買って部屋で食べてハッピー、だったのですが、京都でケーキを失念した結果セブンで日本酒を買って優勝してしまいました。
 明日は宮島です! 

お次はこちら

longtian122.hatenablog.com

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~④

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

 の続き。ついに東海道本線完乗!!


琵琶湖線 新快速 播州赤穂行>
 関西の人がすごいで、という新快速、マジですごいです。
 1本で走り切る距離もですが、飛ばし方もすごい。早い、速すぎる。関西は私鉄との競争が激しいと聞くので、そのためにスピードを売りにしたのでしょうね。
 快速の上の快速、中央特快みたいなイメージでいいのでしょうか?

15:42 米原
 ♪山はうしろに立ち去りて、前に来るは琵琶の海、ほとりに沿いし米原は、北陸道(ほくろくどう)の分岐線♪
 JR東海/西日本の境目です。歌詞の通り、北陸本線の起点でもあります。

15:52 彦根
彦根に立てる井伊の城、草津にひさぐ姥ケ餅(うばがもち)、かわる名所も名物も、旅の徒然(とぜん)のうさはらし♪
 ひこにゃん!そして女城主、井伊直虎。大河楽しみです。

16:00 能登川 16:06 近江八幡 16:12 野洲 16:16 守山 16:20 草津 16:24 南草津 16:28 石山
 ♪いよいよ近く馴れくるは、近江の海の波のいろ、その八景も居ながらに、見てゆく旅の楽しさよ♪
 ♪瀬田の長橋横に見て、ゆけば石山観世音、紫式部が筆のあと、のこすはここよ月の夜に♪
 ♪粟津(あわづ)の松にこととえば、答えがおなる風の声、朝日将軍義仲の、ほろびし深田(ふかだ)は何かたぞ♪
 ♪比良の高嶺は雪ならで、花なす雲にかくれたり、矢走(やばせ)にいそぐ舟の帆も、みえてにぎおう波の上♪
 ♪堅田(かたた)におつる雁がねの、たえまに響く三井の鐘、夕ぐれさむき唐崎の、松には雨のかかるらん♪

16:32 大津
 ♪むかしながらの山ざくら、におうところや志賀の里、都のあとは知らねども、逢坂山(おうさかやま)はそのままに♪

16:37 山科
 ♪大石良雄が山科の、その隠家はあともなし、赤き鳥居の神さびて、立つは伏見の稲荷山♪

16:42 京都
 ♪東寺の塔を左にて、とまれば七条ステーション、京都京都と呼びたつる、駅夫のこえも勇ましや♪
♪ここは桓武のみかどより、千有余年の都の地、今も雲井の空たかく、あおぐ清涼紫宸殿♪
♪東に立てる東山、西に聳ゆる嵐山、かれとこれとの麓ゆく、水は加茂川桂川
祇園清水知恩院、吉田黒谷真如堂、ながれも清き水上(みなかみ)に、君がよまもる加茂の宮♪
♪夏は納涼(すずみ)の四条橋、冬は雪見の銀閣寺、桜は春の嵯峨御室(おむろ)、紅葉は秋の高雄山♪
♪琵琶湖を引きて通したる、疏水の工事は南禅寺、岩切り抜きて舟をやる、知識の進歩もみられたり♪
♪神社仏閣山水の、外に京都の物産は、西陣織の綾錦、友禅染の花もみじ♪
♪扇おしろい京都紅、また加茂川の鷺しらず、みやげを提げていざ立たん、あとに名残は残れども♪

 京都です! さすが、鉄道唱歌も歌詞を割くわ割くわ。東海道本線は、あと一息!

16:56 高槻
 ♪山崎おりて淀川を、わたる向うは男山、行幸ありし先帝の、かしこきあとぞ忍ばるる♪
♪淀の川舟さおさして、くだりし旅はむかしにて、またたくひまに今はゆく、煙たえせぬ陸(くが)の道♪

17:08 新大阪 17:15 大阪
 ♪おくり迎うる程もなく、茨木吹田うちすぎて、はや大阪につきにけり、梅田は我をむかえたり♪
♪三府の一(いつ)に位して、商業繁華の大阪市、豊太閤のきずきたる、城に師団はおかれたり♪
♪ここぞ昔の難波の津、ここぞ高津の宮のあと、安治川口(あじかわぐち)に入る舟の、煙は日夜たえまなし♪
♪鳥も翔らぬ大空に、かすむ五重の塔の影、仏法最初の寺と聞く、四天王寺(してんのうじ)はあれかとよ♪

17:20 尼崎
 ♪大阪いでて右左、菜種ならざる畑(はた)もなし、神崎川(かんざきがわ)のながれのみ、浅黄にゆくぞ美しき♪
 尼崎、忍たまの聖地ですね。

17:29 芦屋
 ♪神崎よりはのりかえて、ゆあみにのぼる有馬山、池田伊丹と名にききし、酒の産地もとおるなり♪
 芦屋、「細雪」の舞台だ!

17:39 三ノ宮 17:41 神戸
 ♪神戸は五港の一つにてあつまる汽船のかずかずは、海の西より東より、瀬戸内がよいも交じりたり♪
♪磯にはながめ晴れわたる、和田のみさきを控えつつ、山には絶えず布引の、滝見に人ものぼりゆく♪
♪七度うまれて君が代を、まもるといいし楠公(なんこう)の、いしぶみ高き湊川、ながれて世々の人ぞ知る♪

 東海道本線、完乗です!やった!
 神戸駅5番線、東海道本線/山陽本線0キロポスト。
f:id:longtian122:20171125232238j:plain

 ♪おもえば夢か時のまに、五十三次はしりきて、神戸のやどに身をおくも、人に翼の汽車の恩♪
♪明けなば更に乗りかえて、山陽道を進ままし、天気はあすも望あり、柳にかすむ月の影♪

 鉄道唱歌東海道編もこれにて終わりです。山陽・九州編に続きます。明日も本当に山陽本線を進むので、歌詞はぴったり。ただ、月はちょうど新月なので柳に霞めません(笑)
 さて、とりあえず改札を出て、夕食。ワインで軽く一勝です。(駅ビルのプロント)
f:id:longtian122:20171125234413j:plain


そして宿は滋賀の瀬田にあるので、今来た道を少し戻ります…。

お次はこちら
longtian122.hatenablog.com

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~③

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

の続き。



東海道本線 快速 大垣行>
 ふかふかのクロスシートです!ちなみにこのあと、3日目の中央線までクロスシーとしか見ませんでした。座席をガッシャンと倒して、ボックス席に出来る系の。
 持ってきたパンをかじりつつ、進みます。黒髪ボブにセルメガネ(一人旅だしコンタクトを置いてきた)、真っ赤なボストンに黒ロングコート、チェックのロングスカートにスニーカー、そしてフランスパン、という今現在の状況、冷静に見るとサブカルを通り越して狂人です。やばい。

13:33 豊橋 13:44 蒲郡
 ♪豊橋おりて乗る汽車は、これぞ豊川稲荷道、東海道にてすぐれたる、海のながめは蒲郡(がまごおり)♪

13;50 幸田 13:55 岡崎
 ♪見よや徳川家康の、おこりし土地の岡崎を、矢矧(やはぎ)の橋に残れるは、藤吉郎のものがたり♪

14:01 安城 14:06 刈谷 14:11 大府
 ♪鳴海しぼりの産地なる、鳴海に近き大高(おおたか)を、下(くだ)りておよそ一里半、ゆけば昔の桶狭間
 快速なので大高駅はすっ飛ばしてしまいました。

14:14 共和
♪めぐみ熱田(あつた)の御(み)やしろは、三種の神器(じんぎ)の一つなる、その草薙(くさなぎ)の神つるぎ、あおげや同胞四千万♪
 熱田駅もすっ飛ばします。熱田といえば、由良御前。世では不評だった大河ドラマ平清盛」私はすごく好きでした。
 由良さま綺麗だったなあ…(由良御前:熱田大宮司の娘。源義朝の正室。源頼朝の母)

14:23 金谷 14:28 名古屋
 ♪名だかき金の鯱(しゃちほこ)は、名古屋の城の光なり、地震のはなしまだ消えぬ、岐阜の鵜飼(うかい)も見てゆかん♪

14:40 尾張一宮 14:48 岐阜
 愛知抜けました。名古屋と岐阜、近すぎ!

14:52 西岐阜 14:56 穂積 15:02 大垣
 乗り換えです!


東海道本線 普通 米原行>
 さっきまでふかふかクロスシートでぽけぽけ寝ていたのに、首都圏朝ラッシュも真っ青な込み具合です。満員のクロスシート車両ほどひどいものはありません。そして観光客ばっかりでみんな大荷物!

15:09 大垣
 ♪父やしないし養老の、滝は今なお大垣を、三里へだてて流れたり、孝子(こうし)の名誉ともろともに♪
 養老の滝…私は飲み屋(居酒屋チェーン、養老乃瀧)しか思い浮かびませんが、こっちは本物(?)

15:16 垂井
 ぐあああ ヒールで思いっきり足を踏まれました。骨折れたかと思った…

15:22 関ケ原
 ♪天下の旗は徳川に、帰せしいくさの関ヶ原、草むす屍(かばね)いまもなお吹くか胆吹(いぶき)の山おろし♪
 「真田丸」よかったねえ。

15:34 近江長岡 15:38 醒ヶ井 15;44 米原

 東海道本線完乗まで、最後の乗り換えです!
 次回、どきどき噂の新快速。

longtian122.hatenablog.com