三室山

本を読んだり映画を見たり、鉄道唱歌の旅に出たり

鉄道唱歌の旅~東海道本線/中央本線/山陽本線編~⑨

青春18きっぷで行く!東海道本線中央本線完乗&宮島弾丸観光ひとり旅

longtian122.hatenablog.com

の続き。
 宮島駅で電車を逃し、どうなる復路!


山陽本線 普通 白市行>
16:03 宮島口…省略…16:33広島  
 えきねっとに聞くと、今からのルートで瀬田に11:30ごろ着くようです。ギリギリです。

山陽本線 普通 岡山行>
16:46広島…省略…19:32岡山 
 長かった…! 2時間46分。正直、3日間の乗車で、一番つらかった。
 1日目のようにどんどん未知の路線を進んでいくのは楽しいのですが、こうやって戻るってのはなんだかつらい。
 そして日も暮れて沿線風景も見えない。そしてお腹も空いてきました。20分ほどあるので、駅そば…ではなく駅うどんを食べます。
 …西のうどんは本当に白いんですね。関東っ子としては、もっとしょっぱくして~って思いながら、習慣なので汁を残してしまいます。
 うどんで感じる東西の壁。東西の壁と云えばエスカレーターの留まる位置も有名ですが、1日目にちょっとびっくりしたことに滋賀や京都は関東と同じようですね。意外。

山陽本線 普通 姫路行>
19:55岡山…省略…21:00相生
 乗り換えです。これで京都まであと1本! のはずだったのですがしかし、このあと大変なことになってしまいます。

赤穂線 新快速 播州赤穂行>
21:12 相生
 お気づきでしょうか、播州赤穂行。思い出してください、播州赤穂行。行きにも乗りました。それに帰りの今も乗っているということは一体何を示すのでしょうか。答えは12分後に判明します。
21:16西相生 21:20坂越 21:24播州赤穂
 「終点、播州赤穂播州赤穂。終点です」 ん? 京都は??


お次はこちら
longtian122.hatenablog.com